ナチュロルドッグフードを徹底評価!口コミ&安全性

2019年3月12日

ナチュロルドッグフードの感想評価&商品解説

「記事の内容構想」
1.ナチュロルドッグフードを、客観的に評価を下し、メリット・デメリットをきちんと明記し、単なるオススメ記事とならないようにと考えている。

2.飼い主の心境にたち、自分の愛犬に素直に「食べさせたい」と思えるかとの観点から判断する。

3.愛犬にナチュロルを与える飼い主の口コミ情報を紹介する。

上記、3つのコンセプトに従いながら、今回「ナチュロル」の評価記事を書いてみます。

客観的な目線に立ち、「メリット・デメリット」を紹介し、商品の良いところ、問題なところを知ってもらえればいいなと思っています。

単なるオススメ記事にしないように考えています。

オススメ記事であれば、商品の公式サイトを見てもらえばよいので、客観的な立ち位置から眺めて、「役立つ点」「問題・改善点」「こんな人には向いている」「こんな気づきから嬉しいことがあった」など素直に感じた意見を紹介していきます。

また生の声として、実際にナチュロルを愛犬に与えている飼い主さんの口コミ情報を紹介します。

率直な意見を聞いて、少しでも参考にしていただき、ぜひ購入検討の資料として役立ててください。

健康寿命ケアフードとして獣医師と共同開発

ナチュロルは、獣医師と共同開発して作られたドッグフードです。

多くの公式サイトの場合、「獣医師監修」や「獣医師推奨」と紹介しながらも、結局のところ監修内容がハッキリしない、また、獣医師の名前の公表もないものです。

これに対してナチュロルは、獣医師の名前を公式サイトできちんと公表しており、とても信頼性が感じられ、しかもナチュロル誕生の経緯も紹介されています。

ナチュロルが「健康寿命ケアフード」としての位置付けで開発されたのも、獣医師という立場の「犬の専門家」が開発にたずさわってくれた賜物でしょう。

やはり、「犬の専門家」が開発に一枚加わってくれている信頼性は高評価へと繋がり、愛犬の健康維持を目指すにふさわしい安心・安全なドッグフードに仕上がっています。

ナチュロルドッグフードの評価

ナチュロルドッグフードは、国産品として原材料にこだわって作られた、美味しさと安全、栄養を満たした人気ドッグフードです。

産地がきちんと載っているフードはほとんどみかけません。

それだけ食材にはこだわり、自信が満々だってことだよね。

ナチュロルドッグフードの評価を次の項目別に、最高評価を☆5つとして表し、感想コメントを記しました。

評価項目 評価 コメント
使用感 ☆☆☆☆☆ 1袋当たりの容量が850gと少なめのため、2袋は最低絶対に必要。こだわりの原材料だけに食いつきは文句無し。フード特有の油が酸化した気になるニオイは一切なし。
効 果 ☆☆☆☆☆ こだわりの国産原材料使用で、涙やけやよだれやけが改善。「安定持続型ビタミンC」配合により、被毛を美しくすることに特化しており、毛並み、毛艶が良くなります。低温フレッシュ製法で酵素を壊さず、また生きたまま乳酸菌が届き腸内環境が整い口臭が改善されます。
使い勝手 ☆☆☆☆☆ チャックがパッケージ上部に付いており使いやすい。肉類が「牛生肉」「鶏生肉」「馬生肉」「魚生肉」と 4 種類も配合され、食いつきが良く使い勝手がよい。30日間返金保証が付いているので安心して試せます。
コスパ ☆☆☆☆ 通常価格が容量 850 gで 3,000 円(税抜)。これは国産のプレミアムフードとしてはやや割高。ただし、メインに4種類もの動物タンパク質を使い、こだわりの国産原材料だと考えれば納得価格ともいえます。なお、毎月 300 名限定で「100 円モニター」を募集しています。さらに定期購入すれば、全国どこでも送料無料や30日間返金保証を実施しているのは大きな魅力。
安心度 ☆☆☆☆☆ 2年の歳月をかけ獣医師と共同開発しており安心。危険な「33 品不使用宣言」と称して、100 %無添加。国産の原材料を使用し、産地も示して品質へのこだわりがある。グレイン&グルテンフリーで、ヒューマングレード。国産のため、外国産フードのような高温多湿環境のコンテナ輸入の心配なし。
総合評価 ☆☆☆☆☆ ヒューマングレード、グレインフリー&グルテンフリーのプレミアムフードである時点でまずは合格。国産の原材料を使用し産地を表記、危険な33 品を使用せず、獣医師と共同開発して、健康寿命ケアフードとして高い原材料と安全へのこだわりを持ったドッグフード。特に魅力的なのが、安定持続型ビタミンCの配合による被毛の美への特化と、低温フレッシュ製法で酵素を壊さず、また乳酸菌を生きたまま腸へ届けるところ。少しコスパが高めなところが気になりますが、対策として、100 円モニター、全国どこでも送料無料や30日間返金保証を実施しているのは評価したい。国産にこだわる飼い主さんであれば、一押しで試してもらいたいドッグフードですね。国産ドッグフードとして最高のS級評価となります

 

ナチュロルドッグフードの品質

「国産ドッグフードで高品質を維持」

ナチュロルドッグフードは最近人気の「プレミアムドッグフード」と呼ばれるフードです。

そのため、グレインフリー&グルテンフリーでヒューマングレードな高タンパクなドッグフードとなっています。

なお、プレミアムドッグフードと言えば海外生産のフードが多い中、ナチュロルドッグフードの魅力は、貴重な珍しい国産のドッグフードなところです。

国産の強みは、明確な産地表記、海外輸送のように時間がかからず、高温多湿なコンテナ輸送で品質や風味の変化が心配なく、新鮮な状態をキープできることです。

つまり、国内製造で高品質維持が可能なのです。

「良質な原材料を使用」

ナチュロルドッグフードは、特に国産の原材料にこだわりのあるドッグフード。

国産の原材料を使用して、なおかつ産地まで明記したドッグフードは珍しいといえます。

さらに、肉の割合を明確に公表している点も素晴らしい。

外国産のプレミアムフードでは当然に感じられますが、国産のドッグフードではほとんどないのです。

肉を豊富に使い、動物タンパク質の高い値に自信を持っている証拠ですね。

そしてさらに、プレミアムフード特有のグレインフリー&グルテンフリーな国産ドッグフードは、今のところナチュロルだけではないでしょうか。

<ナチュロルドッグフードの原材料>
新鮮牛生肉(北海道・兵庫県産)、新鮮鶏生肉(兵庫県産)、新鮮馬生肉(カナダ産)、新鮮魚生肉(兵庫県産)、タピオカ(タイ産)、魚粉(北海道・長崎県産)、紫さつまいも(タイ産)、チーズ(国産)、ココナッツ(フィリピン産)、りんご繊維、鶏粉末、胡麻、ひまわり油、乳清、安定・持続型ビタミンC、天然バイオフラボノイド、海藻、脱脂粉乳、オリゴ糖、乳酸菌
成分 含有量
粗タンパク質 23~27%以上
粗脂質 7~9%以上
粗繊維 2~4%以下
水分 9%以下
安定・持続型ビタミンC 1,000mg / kg
天然バイオフラボノイド 200mg / kg
カロリー 400kcal / 100g

 

メイン原材料となる動物性タンパク質が、牛・鳥・馬・魚と4種類もの材料によりブレンドされているのは凄く魅力的であり、割合が55%と高くかなり高タンパクで理想的です。

安価な市販の国産ドッグフードのように、ミールなどの副産物や、小麦などの穀類がメインになっていることがなく、品質は飛び切り断然にいいのが一目で分かると思います。

ナチュロルは、4種類の動物性タンパク源を使用することで、単一の動物性タンパク源を食べ続けることで生じるアレルギー反応を予防しています。

しかしその反面、食肉アレルギーを発症したケースにおいては、アレルゲンが特定しにくいデメリットも含みます。

もしも食肉アレルギーの心配があるワンちゃんの場合は、アレルゲンを避けた単一タンパク源を使用したドッグフードをいくつか厳選して、ローテーションするのがおすすめです。

「気になる成分」

「粗灰分」

ナチュロルの標準成分の表記で一つ気になる疑問点が、「粗灰分」の表記がされていないことです。

通常ドッグフードでは、5成分である「粗たんぱく質」「粗脂肪」「粗繊維」「粗灰分」「水分」の表記が標準となります。

「粗灰分」とは、無機質(カルシウムやリン、ナトリウムなどのミネラル類)のことであり、原材料を見れば魚粉や海藻なども含まれており、豊富に含んでいそうなのですがね。

「粗脂肪」

「粗脂肪」も少し気になります。

正直なところ、ナチュロルの成分値の数値明記が非常に曖昧です。

粗脂肪などで、「○○~○○%」というような書き方がされているため、今一はっきりと含有量が判明しません。

成分値は標準的数値を示せばよいとされているため、このようなアバウトな表記でも問題ではありません。

しかし、通常の明記の仕方は、タンパク質と脂肪は最低含有量、そして繊維と灰分は最高含有量を記載するものです。

したがって、その標準明記から考えれば、ナチュロルの粗脂肪の数値は7%となり、AAFCOの定める幼犬用最低基準の8.5%以上を満たしていないこととなります。

ちなみに、成犬用基準は5.5%以上のため問題ありません。

「カロリー」

ナチュロルは、100gあたり400kcalとカロリーがかなり高めです。

運動量の少ないワンちゃんだと太りやすく、おデブになる可能性があります。

なので、愛犬のライフスタイルに合わせる形で、給餌量をしっかりコントロールすることが大切だといえます。

反対にナチュロルは、太りたい愛犬や小食な犬種には向いていますね。

カロリーを必要とするという面から見れば、成長期の子犬や、高齢犬にはおすすめできます。

 

ナチュロルのこだわりポイントは?

「徹底した安全へのこだわり」

ナチュロルは、安全面には徹底したこだわりを持ち、国産の原材料の産地を明記した上で、少しでもワンちゃんの身体に害をなしそうな「人工添加物」「BHT、BHA」を始め、「中国産原料」なども含めた33品を上記の通り一切使用していないと宣言しています。

「低温フレッシュ製法」

ナチュロルで見逃せないのが、低温フレッシュ製法です。

通常のドッグフードの弱点が、高温製法による酵素の破壊です。

ナチュロルは独自の低い温度でじっくりと加熱する低温フレッシュ製法で、酵素や乳酸菌の活動を停止しないようにして、腸に生きたまま乳酸菌を届けます。

これで、乳酸菌による善玉菌アップでワンちゃんの腸内環境を整え、腸内の健康サポートをしてくれます。

腸の仕事は、消化した食べ物から栄養素を吸収するのみではありません。

免疫細胞の約70%は腸内に存在するといわれ、腸内に侵入した細菌やウィルスなどを排除しています。

このため、ワンちゃんの腸内環境を整え、免疫力をアップさせることで消化不良を防ぎ、皮膚炎や被毛トラブル、口臭などを改善させてくれます。

「高濃度の安定・持続型ビタミンC」

ナチュロルドッグフードは、「ビタミンC」に特化したドッグフードで、世界初とされる安定・持続型ビタミンCを1,000mg/kgも高濃度配合しており、単体サプリメントを摂取するような効果を得ることができます。

さらに、400mg/kgもの天然バイオフラボノイドを同時に配合することで、ビタミンCの体内サイクルを有効にし、健康を身体の内側から活性化して支えています

ビタミンCは美容に良いのみでなく、免疫力の維持に影響する健康維持にも欠かせない栄養素です。

特に、皮膚や毛艶を美しく整えてくれます。

ナチュロルドッグフードお得情報

通販で購入するプレミアムドッグフードには、いろんな特典が付いているのが嬉しいところです。

お得情報をしっかりゲットすることがおすすめです。

「100円モニター募集中」

ナチュロルの公式サイトでは、愛犬のナチュロルへの食いつきを確かめることができる「100 円モニター」を、毎月 300 名限定で募集しています。

100 円だったら気軽に試せて嬉しい企画ですね。

ただし、あくまでもモニター調査の一環なので、次の通りのいくつかの注意点があります。

毎月300名限定で募集する「らくトク犬健康コース」というプランの定期コースに加入すること。

100 円で試せるのは、初回の30 gのお試しパックでキャンセル無料。

全国どこでも送料無料となります。

なお、2 回目以降は 850 g × 2 個 が届きますが、常に17%オフとなり6,000円→4,980円で、通常価格よりも 1,020 円お得。

さらに、まとめ買いすれば最大30%オフとなります。

なお、気にいらなかった場合の定期コースのキャンセルは、初回発送日から 5 日以内に連絡することが条件なので注意願います。

 

「30 日間返金保証」

お試しパックの 30 gは食いつきが最高だったのに、本番の定期コースになったらあまり食べてくれないなんてケースもあり得ます。

何とナチュロルの公式サイトでは、そのようなケースまで想定して「30 日間返金保証」を設定してくれており安心できます。

つまり、初回注文日から 30 日以内なら、届いたナチュロル 2 袋分を全額返金してくれるわけです。

「30日間返金保証の注意点」

・初回に注文した日から起算して、必ず 30 日以内に電話連絡が必要。
・2 回目に届いた定期本商品である 850 g x 2 袋分の4,980 円(税別)の代金が支払い済みであること。
・1 袋目である開封済みの850 gと、未開封である 850 g の1 袋を一緒に返送すること。

なお、「初回注文日から 30 日以内」なので、くれぐれも2 回目の商品が届いてから 30 日以内と勘違いしないようにしましょう。

まとめ買いが超お得

もしも、多頭飼いなどしていて、大量のまとめ買いが可能ならば、上記の通り超お得となります。

 

口コミ情報によるメリット・デメリット

「ナチュロルの悪い口コミ」

ポメラニアン
(メス)

魅力は感じるがどうしても値段が気になる。
単品で与えるのは苦しい。

ゴールデンレトリバー
(オス)

国産無添加が魅了ですが、さすがに大型犬にはコスパが厳しい。

ヨークシャテリア
(メス)

お腹が弱い子で期待したけど、やっぱり下痢になった。
残念、国産の食材期待だったのに。

フレンチブルドッグ
(オス)

思ったほど食べてくれない。
4つもお肉があるから苦手があるのだろうか?

 

 

「ナチュロルの良い口コミ」

ミニチュアダックスフンド(メス)

お腹の弱いうちの子のウンチが改善。
口臭も大分良くなった。
定期購入してますよ。

マルチーズ(メス)

ビタミンCに期待して毛並み改善の美容狙いで購入。
食いつきが良くビックリ。
毛並みを改善は一歩一歩ですが変化を実感。

ミニチュアシュナウザー(メス)

長生きして欲しいなと、国産無添加に惚れて選びました。
ちょっと高い気もしますが、愛犬のためだからね。
増々元気になった感じ。
ガツガツ食べてくれ、毛艶も良くなってきました。

チワワ(オス)

偏食で困ってましたがよく食べてくれてます。
フードの臭いはあまり感じませんね。
食べてくれているので、定期に変えました。

 

「口コミ感想まとめ」

値段がどうしてもネックな感じですね。

でも国産無添加で、4種類ものメイン食材を含んでいればある程度納得の値段でしょう。

送料無料で、2回目以降がずっと17%OFFで1,020円以上お得になるのは魅力ですよ。

食いつきは、良いという声と悪いという声が上がっていました。

全体的には圧倒的に良い声が多かったです。

まあ味だけは、ワンちゃんの好みもあるでしょうからね。

ただし、どんな美味しいドッグフードでも、新しくフードを交換した際には、食いつきが悪くなってしまうのはよくあることです。

食べない理由はいろいろあるでしょうが、単純にナチュロル自体が悪いというケースばかりではないと思います。

焦らず少し様子を見ながら時間をかけてみるのもおすすめです。

前の食べ慣れたフードがあれば、最初はミックスさせてあげましょう。

また、初めての味で警戒しているだけかも知れませんよ。

お腹があまり減ってなかったなんてケースもあったりして。

下痢をするケースでは以下のことに注意してあげましょう。

アレルギー反応を起こしているケースは要注意。

食べすぎなんてこともあります。

新たらしいフードにいきなり全部変えたケースではありえます。

フード変更によるストレスも割とあります。

ナチュロルは原材料に絶対のこだわりの自信を持ったフードなので、少しずつ切り替えて様子を伺ってあげたいですね。

あと、毛並みや毛艶は評価が実感されていましたが、ナチュロルは薬ではなく食べ物です。

急に効果が出る物ではないということは認識しておきましょう。

最低1ヶ月、できれば3ヶ月は続けないとなかなか変化は起こってきません、

こんな人たちにナチュロルはオススメ!

・国産にこだわりたい。
・ヒューマングレードで、グレインフリー&グルテンフリーを望む。
・安全性に妥協したくない。
・愛犬の毛艶が気になる。
・愛犬の運動量が多い。
・高い栄養価を望む。
・お腹が弱く改善したい。
・食いつきをよくしたい。また、そんなサービスを望む。