チワワにモグワンを与えた体験レビュー!購入使用した生情報を発信

2019年3月5日

我が家では愛犬のチワワのビビ(メス・6歳)に、実際に「モグワン」をメインドッグフードとして食べさせています。

現在モグワンは、ビビちゃんにとって絶対欠かせないメインのご飯となっており、既に2年近く与え続けていますが、おかげでいろんな効果が実感できており、もっと早くから与えてあげれば良かったといつも思います。

恥ずかしながら私もまだまだ多くの飼い主さん同様に、ビビにモグワンを与えるまでは、ほとんどドッグフードに対して詳しい知識を持ち合わせていませんでした。

行きつけの動物病院の獣医師に、とにかく愛犬の健康はご飯が一番、ドッグフードを考えてあげてと何回も言われて初めて興味を持ったのです。

しかし、ドッグフードについて少し調べてみると衝撃でしたね。

世の中にはこんなにも粗悪で危険なドッグフードが、普通に溢れているのかという事実です。

いやぁそれこそ凝り性の私は、片っ端から本を読み漁り、ネットサーフィンし、またさらに色々な媒体を調べてより詳しい情報を集めました。

そして自分なりにベストチョイスとして選んだドッグフードがモグワンなのです。

さらに実際に自分の愛犬チワワのビビに、モグワンを与えて様々な効果を体験しているのでみなさん、特に私同様にチワワの飼い主さんには、自信を持ってモグワンをおすすめできます。

現在私が当サイトを運営しているのは、こんな切っ掛けからかなり詳しくなったと自負する知識を生かして、私同様ワンちゃんが大好きで、特にチワワを飼っている飼い主のみなさんに、チワワの情報をお知らせしながらもご飯(ドッグフード)にこだわった情報を伝えていきたいと考えているからです。

そして何より素晴らしいと私が感じた「モグワン」を紹介したいと思っています。

モグワンが我が家に鮮烈デビュー

モグワンを公式サイトでポチっと注文してから、3日ほどで宅急便で届きました。
こんな感じでダンボールに入って届きます。

なお現在モグワンドッグフードは、ホームセンターやペットショップなどのお店では販売されていません。

購入はモグワンの公式サイトのみからの購入となっており、楽天市場やAmazonからの購入も一切できないと知っておきましょう。

といった矢先なのですが、どうもAmazonでの取り扱いはあるようです。

しかしそのケースは、ほぼ間違いなく、転売業者です。

Amazonでモグワン(ドッグフード)を販売しているのは、公式サイトでないと知っておきましょう。

転売業者から購入してしまうと、届いたモグワンを確認すると、賞味期限が近い、最悪過ぎているなどの問題が生じるケースも多く、事実販売元である株式会社レティシアンに苦情が届いているそうです。

モグワンを購入する場合、公式サイトからするのが定価においても一番お得となります。

転売業者から購入してしまわないようにするのは簡単です。

必ず間違いなく安全で一番お得な公式サイトから購入すれば良いのです。

この情報はしっかり把握しておきましょう。

このようにモグワンの販売元を絞ることでも商品への安全・安心にこだわり、さらにその結果として、流通にかかる費用をカットできるメリットを生かし、販売価格を抑える企業努力をしています。

公式サイトから定期購入してまとめ買い

モグワンをお得で購入しようとすると、定期購入して6袋以上のまとめ買いをすると最大20%OFFで手に入れることが可能です。

こんなお得情報もあるのでお知らせしておきます。

公式サイトへ

  

プレミアムドッグフード『モグワン』

届いたモグワンを詳細チェック

モグワンのパッケージの表と裏はこんな感じです。

裏面を確認すると、原材料名と賞味期限が記載されており、ありがたいですね。

一目でどのような原材料が使用されているのかのチェックが可能です。

眺めてみると、チキン&サーモン56%との文字が最初に目に飛び込んできて、あらためてモグワンが動物性タンパク質の高カロリーフ-ドであることが実感できます。

 

原材料…チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

成分分析値…粗タンパク質28%、粗脂肪12%、粗繊維3%、粗灰分8%、水分8%、オメガ6(1.63%)、オメガ3(1.29%)エネルギー344kcal/100g

餌の給与量が記載

さらにパッケージの横面を見れば、成犬・子犬(4〜12ヶ月)の餌の給与量が一覧表となって記載してあります。

体重別で一目で目安の愛犬のモグワンの与える量が分かるのでとても便利です。

 

まずはその一覧表を目安にして、あなたの愛犬に適した量を与えてあげれば問題無しです。

ウチのビビは体重は購入当時2.5kgであり、1.8kg入りのモグワンのこの袋の量であれば、1ヶ月使ってもまだ余裕で少し余るくらいの使い勝手がありました。

同封物

一緒にいくつか同封されていた物がありました。

なんでも封筒

切手不要の封筒が入っており、「お客様と当社スタッフをつなぐ窓口です」と書かれており、何でも意見くださいという趣旨になってました。

お客様アンケート

アンケートのお願いが入っていました。

意見を書いて、先ほどのなんでも封筒で送付してくださいという筋書きでしょうね。
何と裏面はちゃっかり、ご注文用紙になってました。(笑)

定期コースとまとめ買い割引のご案内

定期コースで購入した際のお得情報が記載されていました。

お悩み解決ハンドブック

よくある飼い主のみなさんの質問・悩みに対して、まとめて分かりやすく解答が記されていました。

興味深く私は読まさせてもらいました。

簡単に紹介しておきましょう。

Q.新しいフードをなかなか食べてくれません。
A.フードを細かく砕き、これまでお使いのフ-ドにふりかけるようにしてあげてみてください。

Q.初めは食いつきが良かったのに、だんだん食べなくなってしまいました。
A.偏食気味のワンちゃんの場合、食事は毎日15分以内で終わらせるようにしましょう。また食事の時間をきちんと決めることで、落ち着いて食べれるようになります。

Q.どのくらいの量を与えていいかわかりません。
A.給与量はあくまで目安として、ワンちゃんの体重や体型の変化を見て、量を調節してください。ウンチの状態が目安の一つになります。耳たぶくらいの固さで、ティッシュなどでつまんでも形が崩れない程度のウンチになる量が理想。

Q.開封後のフードはどのように保管すればいいですか?
A.開封後は袋の口をしっかりと密封し、高温多湿の場所を避けて冷暗所にて保管してください。人工保存料等を使用していないので、開封後は賞味期限に関わらずお早めに使いきるようにしてください。

開封して中身の確認

開け口に丈夫なジッパーが、しっかり取り付けられているのが嬉しい高評価ですね。

実は結構有名な他のメーカー商品のフードでも、ジッパーが付いていないことが多いのです。

保存状態を考慮した場合、ぜんぜん違ってきますからね。

さて袋を開けた途端に、ふんわりとサーモンの香りが漂ってきます。

モグワンのメイン素材はチキンとサーモンです。

私はサーモンの風味を強く感じましたね。

匂いに敏感で鼻の良いワンちゃんたちであれば、きっと美味しいチキンとサーモンの風味を両方とも感じ取っているのでしょう。

「愛犬チワワのビビの反応」

さてここで、ウチの愛犬ビビちゃんの、モグワンとの初出会いのシーンを紹介します。

チワワは元来超小型犬のため、食いつきが悪い少食な犬種です。

そして性格が気ままなため、気に要らないフードであれば見向きもしないのが特徴です。

そんな特徴を持つチワワなのですが、ビビのモグワンへの反応は、嬉しいことに最高でしたね。

モグワンの袋を開けた瞬間に近寄ってきたのです。

よほど美味しそうなニオイがしたのでしょうかね。

それまでのフードだと、なかなか近寄って来ないケースも多かったのです。

でも実はビビちゃん、お気に入りのご飯だと食いつきがまるで違います

大好物のササミがもらえる時には、飛び寄ってきます。

今回は、大好きなチキンも含まれており気に要ってくれたのでしょうか。

ビビはチワワにしては結構食いつきは良い方です。

今回も反応が良かったので、期待しながらも、初めてのフードだけに、正直食いつきが気になったのですが、驚きの食いつきの良さを発揮して、ガツガツ残らず全部ペロリと食べてくれ、まだ

さらにほし気な態度を示していました。

何度も舌なめずりをしている様子を見ていても、本当に美味しくて満足だった様子です。

確かにモグワンは、食いつきの良さがナンバーワンの評判のフードなのです。

それもそのはずでこのモグワンは、あの食いつきの良さで大人気のドッグフードであるカナガンのスタッフが、更なる理想の食いつきの良さを追求して作りあげたフードなのです。

しかも更なる秘密兵器が自由なトッピングが可能なことです。

だから食いつきの良さなら間違いなし。

ここでモグワンの本当に食いつきの良さを感じてもらうために、美味しそうに夢中でガツガツモグワンを食べるワンちゃんの動画を見てみましょう。

モグワンの粒の大きさや色具合や味

「粒の大きさ」

モグワンの粒の大きさを測ってみました。
その大きさは約1cm。
これなら超小型犬のチワワにだって、安心して食べられる大きさでバッチリです。

モグワンの粒は、次の写真を見てもらえれば分かるように、とても工夫されています。
小さめのサイズにした上で、ドーナツ型にして真ん中に穴をあけることで、かみ砕けやすくなる一工夫が加えられており、絶品の安全面への考慮が成されています。

このため、チワワのような小型犬から、子犬などの飲み込む能力が低い子や、さらに高齢犬が喉に詰まらせることがないように、全犬種・全ライフステージ対応として十分な工夫がされています。

「色具合や味」

色具合は写真を見ていただければお分かりですが、結構濃いこげ茶色。

味が濃そうなイメージが伝わります。

ウンチは結構フードの色に染まります

モグワンを食べたビビちゃんのウンチの色は、今までよりグッと黒っぽく深まりましたね。

さて味ですが、私が自ら手にとって一粒試しに食べてみました。

モグワンはヒューマングレードのドッグフードだから、人間が食べれる基準の原材料を使用しているのです。

あなたは私のように、愛犬に与えているドッグフードを食べてみる勇気がありますか。

家族の一員である愛犬の、ご飯(ドッグフード)が食べれないようなら問題ですよね。

もしもあなたが残念ながら食べれないというのであれば、愛犬のドッグフードを見直してあげるべきではないかと思います。

さてモグワンを食べてみた感想です。

まず匂いです。

意外に結構強く感じます。

そして味も予想通り濃いめです。

匂いを嗅いだ時点で感じていましたが、結構濃い味がだんだん口の中に広がり、後味強烈って感じです。

でも自然な食品の味という感じです。

嫌な感じはしません。

上手く表現出来ませんが、何か添加物の香料などで出した味って、何となく分かって嫌な感じがするものです。

そんな感じはありません。

でも人間が食べる分には、はっきり言って美味しいとは感じません。

ごめんねモグワン。

しかし、ワンちゃんたちにとっては最高なんでしょうね。

ビビちゃんの食べっぷりを見ていれば分かります。

モグワンドッグフード使った感想&評価

我が家の愛犬チワワのビビによる体験レビューです。

実はウチのビビちゃんが、初めてモグワンを食べたのはもう2年近くも前の大昔の出来事なのですが、そのころ私は必死でワンちゃんのご飯(ドッグフード)について勉強してモグワン購入に至っており、期待満々で食べさせていたので、しかりメモを取っていたのです。

いやぁ何でも残しておくものです。

今この記事を書くのに役立ち重宝してます。(笑)

「1日目の感想&評価」

初日はとにかくモグワンを食べてくれるかどうかが心配でした。

ビビはモグワンの封を開封した瞬間に近寄って来て、期待を抱かせてくれたのですが、その期待を裏切らない食いつきの良さを発揮してくれて大満足の結果でした。

最初だから、今までのフードに混ぜるなどの処置をしないとダメなどということが生じないか不安でした。

しかしそれは鳥越苦労に終わり、なんとモグワンのみでガツガツ食べてくれて見事完食という見事なデビューでした。

与えた量は、70g。

今までのフードより量が多かったのですが問題なく食べてくれました。

「1週間目の感想&評価」

相変わらずの食べっぷりの良さを発揮してくれておりビックリ。

前のフードだと、結構残したりするときもあり、こんなにビビがモリモリ毎日フードを食べるイメージが無かっただけに驚きです。

それと同時に、今までちょっと今一のご飯をあげてしまっていたのかとの自己嫌悪にも陥りました。

しかし改善してあげたのだからと、前向きに考えることにしました。

下痢、嘔吐など変わったこともありません。

ウンコの色は、今までよりはるかに濃い色になりました。

でもウンチの臭いは前の時の方が臭かったですね。

毎日ウンチは観察しているのですが、ティッシュでつかんだ感じ、少し柔らかめかなというイメージです。

モグワンは適量より多く与えるとウンチが柔らくなるそうです。

なので給与量とウンチの固さはチェックしていきたいと思います。

また、モグワンは余分なものは基本一切含みません。

そのため、市販のドッグフードであれば、ほぼ必ず入っている「ビートバルプ」という栄養素を含んでいません。

ビートバルプはウンチを固める性質があります。

なのでワンちゃんの健康管理において、本来ならば不調の合図を送るべき軟便になりにくい問題があります。

さらに便秘になることもあります

このビートバルプが含まれなくなったために、一時的にウンチが柔らかくなる現象が、市販のドッグフードからモグワンに変更した際によく起こるそうです。

「2週間目の感想&評価」

ウンチの固さも気にならなくなりました。

相変わらず食べっぷりは良い状態キープです。

体重の変化も無し。

下痢、嘔吐など変わったことも無し。

涙やけなどもありません。

「1ヶ月目の感想&評価」

明らかに毛のツヤが良くなった感じがします。

毛ざわりが違います。

これにはビックリ。

実はビビちゃん、少し口臭が気になるかなって感じていたのですが、こちらも匂いが薄くなったと思います。

私だけでなく、母も同じ感想なのであきらかに、たった1ヶ月でビビの体調及び健康状態が良くなってきていると感じられる様子が生じています。

体重変化なし。

その他変わったことはありません。

「3ヶ月目の感想&評価」

毛並みが良くなったことは、もはや間違いなし。

トリミングに連れて行った時に、トリマーさんに「ビビちゃん毛並みが良くなった」と専門家にまで言われました。

あと実は衝撃的な事が・・・。

実はビビちゃんチワワのロングコートなのです。

ところがあんた本当はスムースコートなんじゃないってくらい毛が伸びなくて・・・。

獣医師は遺伝の問題でしょうとおしゃっていたのですが。

なんと、モグワンを食べだしたら、少し毛が伸び出しました。

いやぁこれってどういうこと。

今までよっぽど栄養不足だったのでしょうか?

モグワンに栄養も詰まっているのでしょうが、何と言っても食いっぷりが以前とまったく違う。

チワワの特徴の少食と思っていたのですが、実はビビちゃん意外に大食いだったみたい。

モリモリ食べてますが、それでも体重は変化なし。

私なりにビビの毛が伸びた理由を考えたのですが、モグワンのメイン素材の一つが、魚のサーモンなのが大きいのかなあと。

魚にはチワワの体内では生成できない必須脂肪酸である、オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸が大量に含まれており、被毛の毛艶・毛並みを良くする効果が期待できるからです。

「6ヶ月目の感想&評価」

さらに少し毛が伸びたよ。

1度下痢を起こし動物病院のお世話になりました。

診断結果は、ウイルスなどの感染からの下痢とのことでした。

注射を打ってもらい、すぐに復活。

少し量を減らし、いつもの半分の35gとましたが食いつきはよくあっさり完食。

「1年目の感想&評価」

毛の伸びは残念ながら止まった感じです。

実は200gおデブになってしまい、2.5kgから2.7kgに体重変化しました。

原因をいろいろ考えています。

トッピングも始め出したのでカロリーの与え過ぎかとも思いましたが、自分なりにカロリー計算は行っています。

そこで私が出した結論が、おやつの与え過ぎ。

実はこれには理由があって、我が家にチアプー(チワワとプードルミックス犬)のモコ(オス)が新しい家族として新加入したのです。
と言ってもこの時点ではすでに1歳です。

実はおやつを与える時に、つい2匹とも差別なく同じように与えていたのですが、この時点ですでに2匹の体重は倍近く違っています。

だから超小型犬のチワワのビビには、モコと同じ感覚でもらっていたおやつの量が明らかに多すぎたのです。

最近は食いつきが良すぎて困るくらい、ガツガツ食べてくれます。

トッピングなしで、モグワンだけでも問題なく食べてくれるのでありがたいですね。

実はトッピングを行うに当たり、トッピング無しでモグワンのみにした時の食いつきが心配だったのです。

でもありがたい鳥越苦労に終わってくれています。

「2年目の感想&評価」

体重を2.5kgに戻す予定だったのですが、2.7kgで安定してしまいました。

見た目でも太り過ぎの感じも無く元気一杯なので、これで問題ないかのノリでそのままの体重です。

体調を壊すこともまず無く、食もモリモリ状態をキープ。

元気一杯です。

モコともそれなりに上手く付き合ってます。

モコが来て運動量は増えましたね。

「総合感想&評価」

とにかくそれまでの少食のイメージが吹っ飛びました。

下痢や便秘もほとんどありません。

何と言っても毛並みが良くなったのは痛感します。

そして、最大のビビちゃんの珍事というか事件が、毛が伸びたことです。

それでもまだロングコートのイメージには程遠いけどね。

やっぱりこれらは、モグワンの効果だと思っています。

今までの市販のフードを食べさせていた場合と、モグワンに変えたことで、多分高齢犬になれば大きな健康での差が生じるのではないかと感じています。

私は今の時代、可愛い家族同然の愛犬を飼ったならば、グレインフリー(穀物不使用)とヒューマングレード(人間が食べれる基準の原材料)を備えるドッグフードにしてあげるべきだと思っています。

だって、穀物が消化に悪くてワンちゃんが苦手で健康に障害が出ることは判明しているし、無添加が良いのは当たり前。

そして、あなたが食べれないようなドッグフードを可愛い愛犬に与えていることが信じられません。

確かにグレインフリー&ヒューマングレードだと、俗に言うプレミアドッグフードで、少し割高です。

でも健康が保証されていると思えば、安い買い物だと思いますね。

私は実際にモグワンを愛犬チワワのビビに与え、効果を実感しているので、もしもあなたがドッグフード選びで悩んでおり、しかも愛犬がチワワで、さらにグレインフリー&ヒューマングレー

ドにこだわるならば、是非モグワンを選択肢の一つに入れて検討してもらいたいと思います。